TOP >>  命名の基礎知識 > 親の一字を取って赤ちゃんの名づけをするのは良くないって本当ですか?

親の一字を取って赤ちゃんの名づけをするのは良くないって本当ですか?

2011.3.8|命名の基礎知識

こんにちは、お母さん命名師の壬輿(みずよ)です。

親と同じ文字を使ってはいけませんか」という質問をいただきました。

周りの話しでは、同じ文字を一文字とってつけると、親を越えられないと聞いたそうです。

そもそも、親から一字をもらう風習は戦国時代にまでさかのぼります。

Print

殿様が戦いで手柄のあった家来に、自分の名前を分けあたえたことに由来しているそうです。

そこから、主君を越えてはならないという発想になったのだと思います。

さて、親から一字もらうという名づけに似ているのが、お隣の韓国にあります。

韓国では姓の始まり(先祖)から、家系図があり(族譜といいます)男の子は何代目かによって、使う漢字が決まっています。

このように国によって、微妙に伝統や習慣が違うのですが、同じ文字を使うという点でよく似た名づけの方法です。

結論を言うならば、親から一字をもらっても、親を越えられないということはナンセンスといえるでしょう。

つまり、親と同じ漢字を使って名づけをしても、悪い影響はありません。

韓国の例でもそうですが、同じ漢字を持った親族が数人いるわけですが、たったそれだけのことで同じ運勢になったら大変です。

ですから、パパさんやママさんが自分の一字を使って名づけすることは、悪いことではありませんよ。

赤ちゃんにどんな人生を歩んで欲しいのかを、名づけに込めてくだされば、とても良い名前になるでしょう。

【赤ちゃんの命名・名づけのお申し込み,お問い合わせ】
フリーダイアル:0120-114-271
(午前10時~午後6時まで)
>>携帯の方はこちらから 0120-114-271
>>お申し込みフォームはこちら

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク



   

人気のある記事、おすすめです

Loading Facebook Comments ...