赤ちゃんの名づけは旧漢字?常用漢字?

命名の基礎知識



一般的に、名づけをする場合常用漢字を使います。

というのも、戸籍に使える漢字は法律で決められているから。

それから人名用漢字がつかえます。

法務省の、子の名前に使える漢字のページに詳細に書かれています。

houmu

抜粋:常用漢字表と人名用漢字表に掲げられた漢字は,いずれも子の名に使用することができます。一覧表については,こちらをご覧ください。

法務省のサイトへのリンク
ただし、名づけをする先生によっては旧漢字をつかう場合もあります。

それは、画数を主として名前を考えているからだと思います。

つまり旧漢字の画数を使うと、画数的に吉となるという点からです。

それも、悪い事とは思いませんがもっと大切なことがあるのではないでしょうか?

それは、お子さんが書きやすいか、あるいは人が書きやすいかとか、覚えやすいかなどです。

これから一生使う名前です。

できればお子さんが書きやすく、まわりからもよみやすいとか覚えやすいと言われる漢字を用いてあげたいものですよね。


赤ちゃんの名づけ、命名二つのコースは 名づけのコース(料金)

赤ちゃんの運が良くなる名づけの特徴は 名づけの特徴

お母さん命名師 高木壬輿のプロフィール 壬輿のプロフィール

赤ちゃんの運が良くなる出産日選びは 帝王切開での吉日選び

お問い合わせ、お申し込みはお電話で

Posted by yuko