キラキラネーム、どうでしょう?

赤ちゃん名づけ

こんにちは、お母さん命名師の壬與(みずよ)です。

ようやく、秋めいてきました。

ほっとする季節になりましたね!

ところで、先日テレビで目にした内容があります。それは、ここ数年、改名する人が増えているということです。

一つには、性同一性障害の方が改名をされるということです。

私もそんな改名の依頼を受けたことがございます。

その次に、いわゆるキラキラネームの人が高校生や社会人となり、就職の障害になったり、いじめの対象になったりというものでした。

それでも、親がどのような思いでその名前をつけてたのかを知り、好きになったと話していた子もいました。

やはり、伝えること、知ることがとても大切だと感じました。

最近、活躍しているスポーツ選手の名前を見ても、こう読むのかという名前も多く、親の願いが込められているなぁと感じる名前もたくさんあります。

本当に昔では使わないような漢字が使われていたり、こう読むのかという読みの名前もたくさんあります。

名前は生涯、使うものであり、親からの一番最初のプレゼントです。

その名前に誇りを持ち、豊かな人生を送ってほしいですね!

そのような命名のお手伝いを真心込めていたします。

ご気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせ、お申し込みはお電話で

Posted by yuko