5月、6月、7月生まれの赤ちゃんにはこんな名づけをしています。

赤ちゃん名づけ

こんにちは、お母さん命名師の壬與(みずよ)です。


5月も半ばを過ぎて夏を感じる日が多くなりましたが、暦の上では5月からは夏になります。正しく初夏です。

親子の散歩命名
清々しい日が増え、日事に暑さを感じる変化の大きい月かもしれません。場所によっては梅雨入りする所もありますね。

先日、5月初めに生まれた赤ちゃんの命名をしましたが、出産ラッシュのようで帝王切開でしたが、次がいるのでと早々に退院されたそうです。


さて、夏生まれの赤ちゃんは、やはり火が強くなります。情熱的な人が多いようです。

見るからに情熱的な人、一見大人しそうに見えて内に秘めた情熱の持ち主など。

燃えすぎて、暴走しないように少し水が必要になります。


5月に入ってからの赤ちゃんの命名では、どの赤ちゃんにも水の五行が必要でした。

水の五行の画数は凶数が多いので、とても難しいのですが、手を変え、品を変えで色々頭をひねり、命名しました。

とはいえ、全ての夏生まれの赤ちゃんがそのようになるわけではありません。

夏は5月、6月は火ですが、7月は土になります。

 
きちんと四柱推命を見ないとそれぞれ命式も違います。

一人一人丁寧に見て命名します。

ご両親の思い願いに応えて、真心込めて命名いたします。


赤ちゃんの名づけ、命名のコースは 名づけのコース(料金)

赤ちゃんの運が良くなる名づけ、命名の特徴は 名づけの特徴

お母さん命名師 高木壬輿のプロフィールは 壬輿のプロフィール

赤ちゃんの運が良くなる出産日(帝王切開)選びは 帝王切開での吉日選び

お問い合わせ、お申し込みはお電話で

Posted by yuko