命名が完成したら孫が歩きました。

赤ちゃん名づけ

こんにちは、お母さん命名師の壬與(みずよ)です。


今年のゴールデンウィークは長い連休でしたが、その間孫が遊びにきました。

久しぶりだったので、泣かれてしまい、やや落ち込みましたが、気を取り直しご機嫌を取りつつ、徐々に慣れてくれました。


来るたびにここからのスタートです。

ちょっと寂しいですね。


先日、一歳の誕生日を迎え、いつ歩き出すかと送られてくる動画に向かって、頑張れ頑張れと声をかける祖父母バカです。

中々一歩が出ないんです。しっかり立てるようになっても…


ところが、遊びに来た時に小さな一歩が遂に出ました。みんな拍手です。

やっぱり、ギャラリーが必要だったのかな…


翌日、ママと2人の時は歩かなかったそうです。小さいながらも、みんなの期待に応えようとしてくれたのでしょうか。

ママ曰く、大勢の中にいると表情も豊かだと言ってました。やはり、限られた環境の中だけでは、豊かな情の世界も育たないですね。


昔は三世代、兄弟も多く大家族の中で育てられていました。色々な人との関わりがあり、その中で学ぶこともたくさんあったように思います。

時代も変わり、情報は沢山ありますが、実感する世界を大切にしたいですね。


孫を持ち、我が子とは違う喜びを実感させてもらってます。


赤ちゃんの名づけ、命名のコースは 名づけのコース(料金)

赤ちゃんの運が良くなる名づけ、命名の特徴は 名づけの特徴

お母さん命名師 高木壬輿のプロフィールは 壬輿のプロフィール

赤ちゃんの運が良くなる出産日(帝王切開)選びは 帝王切開での吉日選び

お問い合わせ、お申し込みはお電話で

Posted by yuko