究極の癒し占い〜オラクルカード占い
エンジェルカード 詳細はこちら

オラクルカードとも呼ばれ、その源流は
タロットカードと同じです。

タロットカードと聞くと、少し怖い感じの絵柄などもあり
初めての方には敬遠されがちです。

しかし、 エンジェルカードはどのカードも
とても美しく繊細な絵柄で芸術性にも素晴らしく
親しみやすい絵柄ばかります。
エンジェルカードとは、ドーリン・バーチュー博士が
天使から直接メッセージを聞きカードにしたものです。

どのカードもとてもポジティブな言葉と優し
く分かりやすい鑑定結果です。
驚くほど的を得た天使からのメッセージを受け取ることが
できます。


内面的な深い悩みにも、常に前向きな明るい答えを
得ることができ、まさしく究極の癒しの占いです。

特に、占い初心者の方や女性に人気の占いです。

こんな感じで占わせていただきます
エンジェルカード
 

ジョフィエル
Clear Your Space
メタトロン
Chakra Clearing
ラファエル
Healthy Lifestyle
ジョフィエル=Clear Your Space
メタトロン=Chakra Clearing
ラファエル=Healthy Lifestyle
「神の美」
戸外で過ごし美しい景色によって
日常で狂ったリズムをリセットする
手伝いをします。
「預言者」
もの書いたり表現する事が
得意です。
「天の医者」
直感でどちらにすすむべきか
あるいはどちらを選ぶべきかを
悟らせてくれます。
     
ガブリエル
Nuryure
ハニエル
Moon Cycles
ミカエル
You Are Safe
ガブリエル=Nuryure
ミカエル=You Are Safe
「神は私のよりどころ」
母と子のつながりに 関わって
います。
「神の栄光」
あなたが幸せになれるように
助けることで栄誉を受けます。
「神のような存在」
愛、力、粘り強さを
呼び覚まします。
鑑定料金
1セッション(2時間以内)
5,000円(税込)
(いにしえ)からの占い〜中国伝統占術
四柱推命

生年月日、生時を干支という漢字八文字に変換して占う中国の代表的な占術です。
命理、あるいは八字(はちじ)などとも呼ばれます。
特徴は五行(ごぎょう)という5種類のエネルギーバランスで鑑定します。

鑑定内容は、例えば…

・ 親子関係はどうか?
・祖父母との関係はどうか?
・ 夫婦の関係はどうか?
・ 親子の関係はどうか?

などの人間関係から始まり、
・ 適職
・ 結婚の相性
・ 財運
・ 十年単位の吉凶(未来予測)
・ 今年の運勢
↓5種類のエネルギーバランスの簡単な概要↓
など信じられないほど詳しく鑑定することができます。
鑑定料金
鑑定書をお二人様分まで(夫婦、親子、恋人など)
10,000円(税込)



【四柱推命分析例】
松下幸之助 氏(パナソニック創始者)

松下幸之助
1894年11月27日 08時00分生まれ
時柱
日柱
月柱
年柱
丙(火)
癸(水)
乙(木)
甲(木)
辰(土)
酉(金)
亥(水)
午(火)

大運(十年ごとの運気)
93
83
73
63
53
43
33
23
13
3
【解説】
強い水の宿命で木、火が良い五行となります。

「火」はこの人にとって財を表すので宿命的にビジネスに向いているようです。
ただしお金の出入りは激しいです。
逆に悪い五行は金、水、土となりこれらが巡ってくる大運(十年運気)と流年(一年間)は物ごとがうまくいかなかったり、我慢の時期になります。


この運のバイオリズムから松下氏の生涯を見てみると…
エネルギーバランス上の運気(大運)
松下幸之助の生涯上での出来事
■大運
「丙子3才〜」

火と水で吉凶半々ですが年によっては良くない。
→1899年頃、父が米相場で失敗し破産。
(この年は刑と言って良くない一年でした)
■大運
「戊寅23才〜」

土・木となり吉凶半々
→1918年に松下電気器具製作所を創業。
■大運
「己卯33才〜」

土・木で凶・吉ですが、卯が宿命と冲
→1932年事業拡大のため門真市に本社・工場を移転。
(卯が衝突を表す十年ですが移転によって吉)
■大運
「庚辰43才〜」

金・土とかなりきつい10年です。
→最後の年の1945年終戦。
この年も刑という良くない年回りです。

戦後直ちにGHQによって制限会社に指定され、松下氏以下役員の多くが戦争協力者として
公職追放処分を受け負債10億をかかえ経営危機に陥ります。
■大運
「辛巳53才〜」

金・火の後半大吉運の十年間です
1950年大運の後半が吉で流年も吉の大吉運
→この年以降、長者番付で10回全国1位を記録
一生で約5,000億円の資産を築いたと推定されます。
■大運
「壬午63才〜」

水・火で前半が凶の運気で後半は吉ですが火は財。
上がり下がりが激しい、つまりお金の出入りが激しい運気です。
→1961年に会長に就任するが、岩戸景気後の反動不況で赤字に転落。
1964年には家電品の廉売を巡り、当時のダイエーと30年にわたる争いが始まる。
■大運
「癸未73才〜」

きつい十年間です。
水土の運気でどちらも凶
→特に後半がきつく1973年、80歳を機に現役を引退し、相談役に退きました。
■大運
「甲申83才〜」

前半は木で吉、後半は金で凶
→1979年、私財70億円を投じて財団法人松下政経塾を設立しました。
この年は土土で官が強くなり政界をも掌握したいという現れでしょう。
■大運
「乙酉93才〜」

前半は木で吉ですが宿命との関係で自刑(金)となり隠れたものが現れてきます。
→1989年4月27日に肺癌のため死去。
享年94才。

陽宅風水

玄空飛星派、三合派、巒頭派を使って
ご自宅や店舗、社屋などを詳しく風水鑑定します。


一般ではお手軽な風水(カラー風水や八方位の風水)が
もてはやされています。
西に黄色や黄色い財布、恋愛運にはピンクの水晶?
など本当に効果があるのかも検証することなく鵜呑みにしていることが
多いと思います。

しかし、風水は本来、生命にも関わるほどの強力なパワーを持った占術です。

特に玄空飛星派といわれる時間の概念を重視した風水や些子水法という巒頭(地形)を
重視した秘伝を使う鑑定ができるのは東海地区でもラ・セゾンだけです。

特徴は15°という細かい角度を駆使したピンポイントの風水処置や
道路からの吉運の取り入れ方、近隣の大きな建物の効果的な風水処置など多岐にわたっています。


閑古鳥の鳴いている店舗を風水で復活させることも条件次第では可能です。

陽宅風水は伝統風水師秀山先生が鑑定します。

秀山先生の風水鑑定詳細はこちらをご覧ください。)


五行易

中国のもっとも古い占いです。伝統的な古銭を使って占います。

結果をはっきりと示せるのが特徴です。

たとえば…
・ 今日の中日・巨人戦でどちらが勝つか?
・ なくしたものが出てくるか?
・ この人と結婚したら幸せになれるか?

などにすっきりはっきり答えを出します。

日本では易経という書物から易を占う事が多いようですが、これは中国では全く使用しない方法です。
なぜなら易経という書物は、占術(占い)の本ではなく哲学の本だからです。

具体的な占い方法は、古銭を3枚使い六回投げて出た裏表から
五行という五種類のエネルギーを割り出します。
それから結果を導き出すもので、質問がはっきりと正しければ知りたいことも
ほぼ100%答えることができるでしょう。

鑑定料金
占う項目が一件につき
5,000円(税込)

吉日選び 詳細はこちら

吉日選びとは、結婚、オープニングセレモニー、新しい家への引越しなど
重要な人生の節目(行事)に最良の日を選ぶ鑑定です。

● 特に重要な項目

1,工事始め
2,引っ越し
3,商売始め
4,婚姻
5,新車の運転始め
6,安香(仏壇、神棚の安置日)

7,その他
(伐木、祭祀、改築工事始め、
定基、納財、安葬など)

吉日選びの詳細・料金はこちら
トピックス
あなたの「知りたい!」をエンジェルは伝えてくれます〜天使の占い〜
エンジェルカード
《エンジェルカード》
女性を中心に今、大人気のカード占い。様々な占いの中で、これほど女性にぴったりな占いはないのでは?という占いです。詳しくはこちら
Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録する