TOP >>  名づけの特徴 > 二人目のお子様の名づけ依頼が増えています

二人目のお子様の名づけ依頼が増えています

2011.1.31|名づけの特徴

こんにちは、お母さん命名師の壬與(みずよ)です。

最近増えてきたのが、二人目のお子さんの名づけです。

一人目を、1~2年まえに出産された時に、名づけの依頼をしていただき、二人目の赤ちゃんが出来たので、再度ご連絡をいただいたという感じです。

ちょうど良い名前ドットコムを、インターネットで立ち上げたのが2008年1月でしたので、丸4年たちました。

その間、たくさんの赤ちゃんに、名付け命名をさせていただきました。

その赤ちゃんが成長して、お兄ちゃんお姉ちゃんになっていくのが、なんだか夢みたいでとってもうれしいですビックリマーク
お二人目で再度のご依頼、本当に感謝ですねー。

ただし、二人目ということで注意しなければいけない点もあります。

特に兄弟の相性をしっかりと見ています。

せっかく兄弟として生まれたのに、ケンカばかりではかわいそう。

宿命で、いっつも仲良しの兄弟なら良いのですが、必ずしもそうとは限りません。

ぶつかるような関係の場合、中和できるような名前を、とっても意識しています。

その部分さえ気を付けておけば、あとは通常の名づけと変わりません。

1宿命で必要な五行エネルギーの中から、十年ごとの運気の波に乗れるような五行を選び出し、画数を決定。

2その画数の漢字から、漢字の意味、音の響きなどからご両親の願う内容を入れられるように選び出し

3画数の吉凶をしらべます。(人格、地格、総格)

簡単に書くと、こんな感じに進んでいきます。

この間に、大体20~30くらいの候補を出します。

その後、最終的に4つぐらいに絞って、お父さんお母さんにお伝えします。

そこで、お気に入りのお名前が決まればOK

なのですが、もう少し考えて欲しいという事であれば、再び2から再出発!

ご両親が、「これ」と気に入ったお名前が出せるまで、一生懸命に考えてお伝えしています。

お子様の一生使われるお名前です。

名付けはとても責任重大だと感じながら、丁寧に考えさせていただいています。


【赤ちゃんの命名・名づけのお申し込み,お問い合わせ】

フリーダイアル:0120-114-271(午前10時~午後6時まで)

>>携帯の方はこちらから 0120-114-271

>>お申し込みフォームはこちら

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク



   

人気のある記事、おすすめです