TOP >>  名づけの特徴 > 赤ちゃんが生まれてくる日は偶然ではありません

赤ちゃんが生まれてくる日は偶然ではありません

2011.3.25|名づけの特徴

赤ちゃんが生まれて来た日、時間は偶然ではありません。

たとえ帝王切開であっても、やっぱりその日、時間に意味があります。

神様なのか、ご先祖様なのかはわかりませんが、この子の人生はこうなっていくのだよーという、大きな意図を感じるのです。

それを、四柱推命でみてみると、とても感じます。

普段はサロンで、お客様の四柱推命をたくさん見ています。

大人になっているのですが、生まれてきた生年月日で分析する四柱推命で、ほぼその方の人生がわかります。

何歳ぐらいで、どんなことがあったのかなど、あまり誤差なくわかるのでお客様がおどろきます。

そのぐらい正確な分析なので、私は赤ちゃんの名づけで重要視しているのです。

生年月日が教えてくる内容は、人生の地図のようなもの。

名前は、乗り物と考えて下さい。

目的地がわかっていても、地図を見ないでいこうとする人はいないでしょう。

a0800_001142

今はカーナビがありますが、あれも地図の一種ですよね。

その道が高速道路だけなら、普通の乗用車でいいでしょう。

でも、でこぼこのどろ道を行かなければならないなら、しっかりしたタイヤのごつい車のほうが向いています。

a0555_000043

車なら乗り換えなければいけませんが、人生は乗り換える訳にはいきません。

そこで、その時その時のタイミングに合わせて、カスタマイズできるのが四柱推命と画数の五行を使った名づけとなります。

つまり、赤ちゃんが高速道路を走っている時も、でこぼこ道を走っている時も、いつも快適に運転できるような名づけの方法です。

私が名づけで、生年月日の四柱推命を、しっかり見てから名づけをすることにこだわっている理由は、そこにあります。

【赤ちゃんの命名・名づけのお申し込み,お問い合わせ】
フリーダイアル:0120-114-271
(午前10時~午後6時まで)
>>携帯の方はこちらから 0120-114-271
>>お申し込みフォームはこちら

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク



   

人気のある記事、おすすめです