TOP >>  命名の基礎知識 > 赤ちゃん命名の基本:姓名判断、画数の数え方

赤ちゃん命名の基本:姓名判断、画数の数え方

2010.10.3|命名の基礎知識

LINEで送る
Pocket

ご自身で命名される方へ、簡単な命名の基礎知識をご紹介いたします。

① 画数の数え方

これは流派によって違いがあり、とても混乱すると思います。

大きく分けると二種類に分類されると思います。

例えば…

●旧仮名遣いで画数を数える方法

くさかんむり」は普通に数えると三画になりますが、この方法ですと「艸」となり六画となります。

また「さんずい」も「水」となりますので四画で数えます。

●現代仮名遣いで画数を数える方法

筆勢(ひっせい)主義といわれていて、現在出版されている漢和辞典などに、かかれている画数を使用します。

私たちが実際に多くの人を鑑定してみると、やはり現代に生きる私たちです。

実際につかう漢字の画数のかぞえ方の方のほうが、鑑定結果が正しいと感じています。

【赤ちゃんの命名・名づけのお申し込み,お問い合わせ】

フリーダイアル:0120-114-271(午前10時~午後6時まで)

>>携帯の方はこちらから 0120-114-271

>>お申し込みフォームはこちら

関連する記事はこちらからご覧下さい

LINEで送る
Pocket