TOP >>  宿命の秘密 > あなたと赤ちゃんの性格、特徴 「庚」日生まれ

あなたと赤ちゃんの性格、特徴 「庚」日生まれ

2010.11.28|宿命の秘密

LINEで送る
Pocket

お母さん命名師の壬與(みずよ)です。

今日は生まれた日の「干」が陽の金「庚」の人についてお話しします。

ご自分の、あるいはご家族の、生まれた日の五行エネルギーについては、下記の記事を参考にさがしてください。

あなたと赤ちゃんの相性は気になりませんか?

甲、乙、丙、丁、戊、己、庚、辛、壬、癸、という十種類(十干・じゅっかんと言います)から生まれた日の干(かん)を、見つけてください。

1日、一つの「干」についてお話ししています。

生まれた日が庚(かのえ)の人の本質

イメージは刀や剣、刃物などです。

とてもするどさが目立ちます。頭が切れるという感じです。

どちらかというと攻撃的なところがあります。

軍人、政治家などに多いのですが、リーダーシップがあります。

正義感が強く友情に厚いタイプで、家族より友達重視です。

ウィークポイントは、注意力が弱くせっかく作り上げたものも、自分で壊してしまう所があります。

気をつけた方がいい部位は大腸、へそです。

同じ庚日に生まれた有名人にカリフォルニア州知事のシュワちゃんこと、アーノルド・シュワルツェネッガーさんがいます。

庚(かのえ)の日の生まれのお子さんは、自分ではその気はなくても、人を傷つけてしまうほどの、言葉や態度の鋭さや冷たさが出てきますので、人の気持ちを考えられるように育てることが大切です。

また、自分でせっかく作ったものを壊してしまわないように、自制心も身につけさせてあげて下さい。

庚(かのえ)の五行エネルギーは「金」です。

「金」が相性が良いのは「土」「金」「水」です。

【赤ちゃんの命名・名づけのお申し込み,お問い合わせ】

フリーダイアル:0120-114-271(午前10時~午後6時まで)

>>携帯の方はこちらから 0120-114-271

>>お申し込みフォームはこちら

関連する記事はこちらからご覧下さい

LINEで送る
Pocket