TOP >>  名前の呼び方 > 赤ちゃんの命名・名づけ:呼び方5 母音「エ」

赤ちゃんの命名・名づけ:呼び方5 母音「エ」

2010.11.10|名前の呼び方

LINEで送る
Pocket

こんにちは、お母さん命名師の壬與(みずよ)です。

それでは母音が示す意味と性格の続きです。

今日は母音「エ」です。

呼び方(音)での名付けの詳細についてはここまでの記事も参考にして下さいね。

赤ちゃんの命名で呼び方を決めるには?
赤ちゃんの命名:呼び方②母音「ア」
赤ちゃんの命名:呼び方③母音「イ」
赤ちゃんの命名:呼び方④母音「ウ」

母音エの意味
分析  判断  理知  切り替え  ドライ
理知性  分析性  認識性  分類性  分ける


母音エの意味

頭脳明晰で理屈っぽく、物事をハッキリさせる! 包容力・粘りに欠ける
理屈で物事を考えるため、人間関係をドライに割り切る傾向がある。
何かにつけ理屈を言う理論家タイプ。理屈っぽい。
物事に鋭く切り込み、理論的に分析していく。
自分にできる事、できない事を素早く見分ける。
新しいことへの好奇心も旺盛ですが理屈に合わないと納得しない。
頭脳明晰。 推理力・分析力・評価力あり。 研究家肌 理論家肌
比較認識するタイプ。 区別・区分する。 善悪をハッキリと割り切る。
全体的というより、個々の問題に対して鋭さが強く発揮される。
理数系の思考方法の持ち主。
中間色的な感覚が乏しい。割り切れないものを受入れにくい。
理論的に割り切れない場合は・・・・
スパッと諦める。  また、一度納得すると、あきらめは早い。
スマートな冷ややかさと、明るいドライさを感じさせる。
移り気なところがあり、粘りが不足しがち。あきらめが早い。
原理・原則にこだわりすぎるて、包容力に欠けることあり。


第一音に「エ」がくる場合

初めから選択・区別分析する傾向があります。

決断してしまえばあきらめは早いです。

結婚なら、分析・選り好みがはげしく、なかなか相手を決められないのですが結婚すれば、これが縁だとあきらめて長続きします。

例)エリ、エイコ、エミ、エイジ、エイショウ、エイタなど

最終音に「エ」がくる場合

後になってから選択・区別・分析する傾向があります。そして、あきらめてしまいます。

結婚なら、しばらく生活してから相手を分析します。

そして相手の欠点を見つけたら、割り切ってあきらめよく、さっさと別れてしまう・・・。

手の裏を返すのが早いタイプです。合理主義なのですがクールなだけの印象となることもあります。

例)ヨシエ、ユリエ、タエ、ミネ、ユメなど

【赤ちゃんの命名・名づけのお申し込み,お問い合わせ】

フリーダイアル:0120-114-271(午前10時~午後6時まで)

>>携帯の方はこちらから 0120-114-271

>>お申し込みフォームはこちら



関連する記事はこちらからご覧下さい

LINEで送る
Pocket